思っていた以上に快適で住みやすい家を手にいれることができました

私は、3年ほど前に注文住宅を購入しましたが、思っていた以上に快適な家を手に入れる事が出来たと思っています。注文住宅の購入を考え始めた当初は、断熱性の高い軽量気泡コンクリートを外壁にした耐震性の高い重鉄骨住宅の購入を検討していましたが敷地面積が狭い事もあり、重鉄骨の骨組に部屋の広さをかなり取られてしまうのでツーバイフォー住宅に変更です。私としては、100mmの外壁が気に入っていたのでツーバイフォーに変更しても出来るだけ厚い外壁が良かったのですが、結局37mmの軽量気泡コンクリートになり今も残念に思っています。しかし、37mmしか無い外壁ですが友人の家の2倍以上の厚みがある上にペアサッシを設置した事もあり、台風の日でも非常に静かと感じますし冷暖房の効きが非常に良く、実際に電気料金も安くなっています。又、建築費用の兼ね合いもあり2階の小屋裏をDIYで仕上げる様に収納階段とツーバイエイトの床根太にしてもらったのですが、今は小屋裏収納にシーズンオフの荷物が入れられ居住空間がすっきりとしていて思ったよりも快適です。

SNSでもご購読できます。